2019年8月資本金1000万変更

令和元年9月設備導入決定

2018年6月工場設立と同時にKURAKI大型横マシニングセンターを導入したがお陰様で部品加工の依頼が殺到しており納期を優先としていた弊社の強みが現在大型部品のみ最大で1.5ヵ月後の納期になっている。(1m以下は通常通り短納期対応可能です)

 

より短納期を実現するためお客様のご要望もあり今回本羽田工場、大型立てマシニングを導入することとなり、従来より低コスト、短納期で対応できる見込みとなっております。

精密部品を低コストで対応ができるよう設備のオプションは弊社では過去最大となる。

 

導入後もお客様へのサポートを向上できるよう弊社は成長し新たな設備投資に向けて頑張ります。

今後ともよろしくお願い致します。